メディチ・ヴィッラでの休日とスペシャルイベント:フィレンツェ貴族の気分で

La Ferdinanda

トスカーナの歴史は銀行家、政治家、皇室、法王、芸術のパトロン、イタリア・ルネサンス誕生の旗頭であるメディチ家の歴史でもあります。フィレンツェの家柄であるメディチ家はトスカーナ内に24のヴィッラ(屋敷)の建造を依頼しました。これらのヴィッラは15世紀から17世紀にかけてメディチ家の人々が所有するフィレンツェ近郊に建てられたカントリー・ハウス(別荘)でした。

街での生活に代わるものとしてのカントリー・ハウスはもともと広大な敷地や農園のある別荘でしたが、メディチ家大公の政治力の中心ともなりました。そればかりでなく文化パトロンとしてのメディチ家の名にのっとり文化人、哲学者、芸術家の集う場所でもありました。これからの屋敷はすべてルネサンス建築の傑作で、数多くの芸術品を所蔵し、素晴らしい庭園に囲まれた設計となっています。建物の構造は中庭やロッジャ、庭などを含む賓客の接待のための空間を多く備えています。

トスカーナの丘陵地帯に囲まれたコメアーナの近く、「ラ・フェルディナンダ」はこのようなヴィッラの一つです。ヴィッラ・アルティミーノとしても知られメディチ家、フェルディナンド1世の依頼を受けて著名な建築家のボンタレンティによって16世紀終わりに建造されました。今日この歴史的建造物は多目的イベントセンターとして企業の会議場、結婚式場、ガーラパーティー、テーマ・ディナー、展示会会場として使われています。

アルティミーノはフィレンツェから24キロの距離、トスカーナの丘陵地帯に囲まれた、古いエトルリア時代から存続する村と歴史と芸術に囲まれたのどかな風景の中に位置しています。

本格的なリラックス休暇を希望される方々には理想的な場所、また特別なイベントには最適です。様々な宿泊施設からお選びください。37室からなる4星のホテル、パッジェリア・メディチェア、59のアパートメントを持つボルゴ・ディ・アルティミーノ(300メートル離れたところに位置する集落内)、6つの高級豪華アパートメント「レ・ファジナイエ」。すべての客室、アパートメントはすべてトスカーナ伝統デコと最高の近代的施設を完備の上、改装されています。その他石造りの暖炉、テラコッタの床、梁天井、インターネット接続、WIFI、衛星放送も完備。テニス、マウンテンバイク、プール、農家にてのテイスティングもあり。レストランにてはトスカーナの最高級の料理を味わって頂けます。「バッコ・ゴローゾ」にてはお持ち帰りの地元料理もそろっています。

田舎スタイルと居心地の良さの完璧なコンビネーションが最大の特徴です。 ヴィッラ・ラ・フェルディナンダは例えばおとぎの国のウェディングを祝いたい方には申し分ないセッティングです。さらに正式な民事婚のセレモニーをあげられるこの近辺では数少ない会場です。ヴィッラには専門のウェディングプラナーもおり、イタリア内外からのカップルの夢を実現するためお手伝い致します。

まだまだあります。メディチのヴィッラでは選び抜かれたお料理をお出しし、中世の衣装をつけたスタッフがお手伝いする豪華贅沢なルネサンス・イベントも提供しています。レストランでは世界優数の葡萄園からのワインリイトに加えてお客様のご要望にあったお料理メニーを様々お用意致します。 アルティミーノ農園ではその敷地732ヘクターのうち70ヘクターは葡萄園でサンジョヴェーゼ、カバルネ・ソヴィニョン、カナイオーロ、トレッピアーノ、サン・コロンバーノ、マンモラなど多種類の地元の葡萄品種を育てており、他の150ヘクターは23,000本のオリーブ園、エキストラ・ヴァージン・オリーブ・オイルを生産しています。

一言で言えば、これらのヴィッラでの休暇は自然、美食、芸術に囲まれ貴族的タッチの加わった忘れがたい体験保証つきです。