最後の晩餐とガイドブック

starting from 16.50 plus the service charge of 10.00* Cenacolo Vinciano
カテゴリー: 美術館チケット
ロケーション: ミラノ, イタリア

行列で待つことなしに、パーソナルガイドブックとともに最後の晩餐をご覧下さい!

簡単な3ステップでチケットを購入。お客様のご希望の言語のガイドブックと一緒に、最後の晩餐をご鑑賞下さい。

 

長年の夢であったレオナルド·ダ·ヴィンチ傑作、最後の晩餐の鑑賞。

説明や象徴的な意味を説明されないまま、作品を理解できるでしょうか?ガイドブックには、作品の詳しい説明、作品の主題、技法、また長年に渡る修復のエピソードが書かれています。

 

ガイドブックと鑑賞チケットを1枚のチケットにしました!

お客様の貴重な休日の時間を、行列に費やす必要はありません。安全で簡単なシステムでチケットを購入し、ミラノの最高傑作をご覧下さい。

貴重な時間を無駄には出来ません、弊社にお任せ下さい!

弊社のサイトは安全で簡単なシステムで、お客様のご予約情報や今後のご予約に役立つ情報がご覧になれます。


重要事項 : ご予約希望の時間の通りに予約が取れないこともございますが、その際には美術館は同じ日にちでご希望に近い時間で予約をお取りいたします。

このツアーのどこが印象に残りましたか?

  • 有名なレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を堪能しよう
  • ガイドブック「レオナルドの最後の晩餐」付き 
  • この傑作に秘められているすべての極意を発見しよう
  • 行列を待たずにスキップして、時間を有効利用しよう 

割引チケット:

  • EU圏内の居住者の方で18歳から25歳までの方(身分証明書の提示が必要です)

無料チケット(ラインをスキップするためにプレアールを支払う必要があります):

  • EUではなく、18歳未満のEU市民(入国時に身分証明書が必要)
  • 障害者証明書と護衛護衛を伴った身体障害者

オーディオガイド

イタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、中国語、日本語でご利用ができます。

所要時間: 約20分

ご注意: すべてのオーディオガイドには、最後の晩餐の入場チケットを組み合わせることが義務付けられています。別途サービスを購入することは可能ではありますが、その際にも博物館のチケット料金が含まれます。

開館時間

火曜日から日曜日まで;8;15から19.00まで(18.45が最終入館)
休館日: 月曜日、1月1日、5月1日、12月25日

チケット/ガイドブックの引き換え

美術館はSanta Maria delle Grazie教会があるPiazza Santa Maria delle Grazie 2です。

混雑が予想されますので、恐れ入りますが入館予約時間の20分前までには、バウチャーを入館チケットに引き換えていただくようお願いいたします。

館内のブックショップにて、バウチャーとガイドブックをお引き換え下さい。

最後の晩餐はミラノのサンタ・マリア・デッレ・グラッツエ広場2番にあるサンタ・マリア・デッレ・グラッツエ教会内にあります。

ガイドブック

イタリア語、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、ロシア語、日本語

  • タイトル:レオナルドの最後の晩餐
  • 著者: Marani Pietro C.
  • 著作年: 2010

紹介;"1977年から1999年の間に作らレオナルド·ダ·ヴィンチの最後の晩餐の修復は、これまでに行われてきた絵画修復の転換期だったともいえるでしょう。修復の中心は今までに行われてきた修復作業の跡を取り除くことで、試行錯誤が繰り返され、傑作を前にした責任と恐怖との狭間で困難を極めました。ーレオナルド·ダ·ヴィンチの傑作をできるだけオリジナルに近くーという目的のもと、かつてない修復作業が行われました。作品の公開後、イタリア国内はもとより世界中からの賞賛と批判の声がありました。しかし、世界中からのこの傑作を一目見る為の行列は絶えることがありません。また、この傑作が美術史の中で普遍的である続けために、1977年以来、ミラノ市と国立修復研究所、そして世界中の関係機関との協力関係は続いています。

トップページに戻る
(*) The service charge is also shown on the Cart/Checkout page after clicking Add To Cart and then on How is calculated.

 こちらのインフォメーションもご覧下さい: