バチカン美術館 チケット

starting from 16.00 plus the service charge of 10.00* Vatican Museums
いま予約する
カテゴリー: 美術館チケット
ロケーション: ローマ, イタリア
Vatican Museums San Pietro Dome Vatican Museums Vatican Museums Vatican Museums

バチカン公式観光ガイドとともに、行列で待つことなくバチカン美術館を訪れます!

3つの簡単な手続きでチケットを購入。長い行列に待つことなく、バチカンの公式ガイドとともに美術館に入場いただけます。

貴重な休日の時間を、行列で費やすことはありません。弊社の安全で簡単なシステムを使ってチケットを購入して、あとは行列なしでバチカンの至宝をお楽しみ下さい。

イタリアの主要な美術館のチケットが同時にご予約できます。 休日の貴重な時間を無駄にしないで下さい!

弊社の安全で簡単なシステムを使ってチケットを購入できます。その他の質問、インフォメーションなどがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。 

重要事項: ご予約希望の時間の通りに予約が取れないこともございますが、その際には美術館は同じ日にちでご希望に近い時間で予約をお取りします。

美術館の入館には、お客様の最終チケットを持っているツアーオペレーターの同行が必要です。ご予約時間の20分前までにバチカン美術館の近くにあるPiazza del RisorgimentoのVia Bastioni di Michelangelo 5a, までお越し下さい。

重要事項

  • 訪問を予定されている5日前までにご予約下さい。 
  • ツアーは英語のみでのご案内となります。
  • 入館にはセキュリティーチェックがございます。パスポートのご用意をお願いいたします。大きなお荷物での入館はご遠慮下さい。
  • 美術館入館の際には、肩が隠れる服装でお願いいたします。
  • 弊社は教皇庁の予定により起こりうる、変更、その他のアクシデントの責任は負いませんのであらかじめご了承下さい。 

 

このツアーのどこが印象に残りましたか?

  • 有名なラオコーン、見事なシスティーナ礼拝堂、ラファエロの部屋を鑑賞しよう
  • 行列を待たずにスキップして、時間を有効利用しよう
  • 威厳あるバチカン美術館を堪能しよう
  • 好きなだけ美術館にいて楽しもう

割引、無料チケット

割引チケット:

  • 18歳未満の方は割引チケットがございます。入り口でパスポートをご提示ください。

無料チケット:

  • 6歳未満のお子様の入場は無料です。入り口でパスポートをご提示ください。割引、無料チケット 割引チケット 18歳未満の方は割引チケットがございます。入り口でパスポートをご提示ください。 無料チケット 6歳未満のお子様の入場は無料です。
いますぐ予約!

インフォメーションデスク

エントランスホールの脇にございます。

月曜日から土曜日の8;00から16;00まで。最終日曜日の9;00から12;30

オーディオガイド

イタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、日本語、韓国語および中国語で利用可能。

料金: お一人€7.00。グループ;お一人様€1.50(ガイド無料)

ブックショップ

順路に沿って、いくつかのミュージアムショップおよび書店があります。システィーナ礼拝堂の出口では、様々な言語のガイドブックや贈り物および記念品を買うことができるます。

クローク

エントランスホールの右側にございます。大きなバック、リュック、傘などはクロークへお預け下さい。なお、館内での飲食は禁止されておりますので、ご協力をお願いいたします。

カフェ

セルフサービス式の食堂、カフェテリアは美術館の下の階にございます。食堂の地下にもう一つのカフェテリアがございます。システィーナカフェはシスティーナ礼拝堂の入り口に通じる階段を上ったところにございます。

障害のあるお客様のために

バチカン美術館内は、ほぼ車いすの使用が可能です。無料の貸し出しもございますので、事前にご予約下さい。(accoglienza.musei@scv.va).

目の不自由な方のご予約はこちらまでお願いいたします。電話番号06 69884947 - FAX番号06 69881573

郵便局

1階の出口付近にございます。郵便局さらに、切手や古銭を取り扱うオフィスがございます。

緊急医務室

緊急医務室は美術館の入り口にございます。

 

いますぐ予約!
いますぐ予約!

バチカン美術館はローマのヴァチカーノ通りに位置しています。

ご入館の際、皆様のチケットを持参している弊社スタッフが一緒に同行させていただきます。

待ち合わせ場所:
待ち合わせ場所はバス停留所(バス路線 ATAC23、492、990)があるvia Germanico通りの角にあたるvia Leone IV 25番地となります。

待ち合わせ時間を厳守されない場合は、弊社のスタッフが同行させていただくことができず、それに対して返金はされません。待ち合わせ時間の前は携帯電話を通信可能な状況にしていただき、問題が発生したときはすぐに弊社にご連絡くださいませ。

美術館

バチカン美術館は本来の美術館とバチカン宮殿の一部からなる合体複合建築物となっており、古代エジプトからエトルリア、古代ギリシャ文明から古代ローマ、そしてルネッサンス期に至るまで、各時代の無数の作品が収蔵、展示されています。その価値は保存されている芸術作品はもちろんのこと、展示されているその周りの素晴らしい環境にも目が奪われます。

歴史

ギリシャ聖職者ラオコーンと蛇と戦う息子たちの群像;1506年、ジュリアーノ・サンガッロとミケランジェロ・ブォナロッティがその彫刻作品を購入するように、当時の教皇ジュリオⅡに提案しました。その時がバチカン美術館の誕生と言われています。今もこの作品は同美術館に展示されています。

コレクション

 自然環境の中に古代の彫刻を置くことによって、教皇ジュリオⅡ世は美術館の基礎を作りました。

教皇はその後中庭の彫刻を、ラッファエッロサンツィオに命じ、彫刻の間と回廊を作らせました。 美術館は庭から内部の展示物との大きな複合体で、歴代の教皇によって拡大していきました。 1475年にシストⅣ世の命によってよって始まったシスティーナ礼拝堂の建設は1483年に終了し、またベアトアンジェリコによって描かれた二ッコリーナ礼拝堂は教皇ニコラスⅤ世によって建設されました。

また、ボルジア家出身教皇の間や、グレゴリオⅩⅢ世のタペストリーと地図のギャラリーがございます。 1837年に開館されたエトルリア美術館、1839年に開館されたエジプト美術館はすべてグレゴリオⅩⅥ世によって開設されました。 ピオ クレメンティーノ美術館は、クレメンスⅩⅣ世とピオⅥ世によって 古代ギリシャ、古代ローマの古代彫刻の傑作を展示するために拡大されました。ピオⅩⅠ世の時代には絵画館、布教、民族博物館が開館されました。

1973年にはパウロⅥ世によって歴史博物館として開設され、歴代教皇が使用した馬車、自動車が展示されています。 同じ年には現代キリスト教美術コレクションも加えられ、19世紀にはピオⅦがアントニオかノーヴァに命じ、キアラモンティ美術館を開館しました。

傑作

古代美術:

  • ベルヴェデーレのアポロ
  • ラオコーン
  • アポクシュオメノス
  • トルソの見晴し台

中世美術:

  • ジョット ステファネスキの三連祭壇画 1320

ルネッサンス美術:

  • レオナルド・ダ・ビンチ 聖ジェローラモ 1480
  • ミケランジェロ 聖マタイの磔 1545 
  • ラファエロ キリストの変容 1518

現代美術:

  • カラバッジョ 免職 1603
  • アントニオ・カノーヴァ ペルセウスとメドゥーサの首 1800

 

いますぐ予約!
トップページに戻る
(*) The service charge is also shown on the Cart/Checkout page after clicking Add To Cart and then on How is calculated.

 こちらのインフォメーションもご覧下さい: