フォーシーズンズホテル:最高の一言

four season

フィレンツェではあらゆる種類のお客様の必要とお財布(!)に応じたホテル、B&B, ゲストハウス、宿泊施設を整えています。 ここではその中でこのルネサンスの古都が提供できる最高のホテル、フォーシーズンズホテルを紹介しましょう。

ホテルはかつてメディチ家とゲラルデスカ家の住まいであったパラッツォ・デラ・ゲラルデスカ内です。中庭のある建築と美しいフレスコ画、タペストリー、絨毯、アンティーク家具で飾られたラウンジが特徴です。

まるでおとぎ話を思わせる木々うっそうとした大きな公園に囲まれ、中心に位置しながらも街の喧噪から離れた敷地内にあります。ゲラルデスカ庭園内では 古木の林、小道、噴水、色鮮やかな花咲く草地と石造りの建物に囲まれながら散歩や屋外での食事を楽しめ、さらにプールも設備されています。公園はもともと15世紀ルネサンス式庭園でしたが、数世紀の間魔法に眠る森のように門戸を閉じたまま、その後19世紀になって修復開設されたものです。公園内ではイチイの木やホメオパシー療法に使われる別名「命の木」と呼ばれるベニスギなど全滅危惧種など珍しい木々を見ることができます。そればかりか、小園内の小高い森林丘の頂上からはフィレンツェの街並みとドゥオーモが展望できます。

フィットネス愛好家は循環器系、体力トレーニングの設備整ったフィットネスルームは見逃せません。パーソナルトレーナーがそれぞれのタイプに合ったエクササイズ・プログラムの相談に応じ、またヨガその他のグループエクササイズも可能です。

ゆっくりくつろぎたい時には庭を眺めるスウィミング・プールは心休まるオアシスです。リラックス、泳いでフィット、ジャクジ、太陽を浴びながら冷たいドリンク、など憩い満載です。

さらにスパにてキャンティワイン・マッサージやトスカーナ杉のエッセンスを使ったマーサッジなどまさにユニークで贅沢な体験を提供します。

さて食事について。パラッツォ・デッラ・ゲラルデスカの中にあるレストランIl Palagioはミシュルラン1星で、アーチ天井、エレガントな家具、公園の 素晴らしい景色と言うことのないセッティングです。メニューは季節のお料理、現代風にややアレンジした伝統料理、ワインリストはほぼトスカーナ地方のもの。

手が届かないと思われる方々もご安心を、フォーシーズンズ・ホテルでの特別な一時を味わうのはどなたでも可能です。実は夏場のレストラン、公園内のAl Frescoではでピッツァとドリンクの簡単メニューでしかも手軽な料金です。もうひとつ、お姫様気分を味わいたい女性陣に最適なのは、英国風にサンドイッチ、スコーン、お菓子を味わえるロイヤル・ハイ・ティーをリチャード・ジノリの食器で午後のお茶の時間。また木曜日には5星の豪華な食前アペタイザーを味わえます。アペリティフのお値段は他と比べて少し高めで、お皿ももちろんアペリティフサイズですが(通常のディナーのサイズではなく)たまには贅沢するのもいかがでしょう。オスカー・ワイルドの言葉にあるように「美は時間の力が損なうことのできない唯一のもの」でしょうから。