ボルゲーゼ美術館 チケット

starting from 11.00 plus the service charge of 5.50* Galleria Borghese facade
いま予約する
カテゴリー: 美術館チケット
ロケーション: ローマ, イタリア
ツアー言語:
オーディオガイド:
Emperors room Apollo and Daphne room Council of God - lodge Lanfranco room Boy with a basket of fruit - Caravaggio Pala Baglioni, Removal - Raffaello Sanzio

列に並ぶことなくボルゲーゼ美術館を訪れよう!

3つの簡単なステップで列に並ぶことなくボルゲーゼ・ギャラリー、美術館入館券をお求め頂けます。

数回のクリックでシッピオーネ・ボルゲーゼ枢機卿の名品コレクションを鑑賞できます。

せっかくのヴァカンス、列に並ぶ時間を省いて、当社の安心且つ簡単なシステムによりオンラインで入場券を購入しましょう。ローマの名品の数々はいっそう身近に!

一度にローマの有名美術館のすべての入場券をご購入していただくことができます。時間を省くには、当社にお任せください!

当ウェブサイトでは、購入の際の安心な支払い手続き、過去、未来の購入についての管理、手順などの必要なインフォメーションはすべて網羅されています。

重要事項: ご希望の日時が合わない場合は美術館よりご希望の日時になるべく近い範囲で他の日時表を提供致します。

このツアーのどこが印象に残りましたか?

  • ボルゲーゼ美術館の数多くの豪華な部屋を訪れて、バロックとルネサンスの傑作や古代アートの彫刻を鑑賞する
  • カラヴァッジョの絵画コレクションでは最大
  • 行列を待たずにスキップして、時間を有効利用しよう

割引チケット:

  • EU圏内の居住者の方で18歳から25歳までの方(身分証明書の提示が必要です)

無料チケット(ラインをスキップするためにプレアールを支払う必要があります):

  • EUではなく、18歳未満のEU市民(入国時に身分証明書が必要)
  • 障害者証明書と護衛護衛を伴った身体障害者
いますぐ予約!

インフォメーションデスク

受付スタッフやサービス会員が控えている受付インフォメーションデスクをご利用いただくことができます。

オーディオガイド

イタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語でご利用になれます。 料金はチケット代の他、一台€5となっております。

 

ガイド付きツアー

25名までのグループ用のガイド付きツアーを依頼することが可能です。言語はイタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語となっております。イヤホンが必要となり、レンタル料はお一人様€1となっております。

ブックショップ - ミュージーアムショップ

ショップの営業時間はチケットオフィスの営業時間と同じです。

チェックルーム 手荷物一時預かり所

バック、リュックサック、カメラ、ビデオカメラ、録音機器、ベビーカーやその他のお手荷物や携帯品はすべて、一時預かり所にて保管させていただきます。

障害のあるお客様

当館は障害のあるお客様用にエレベーター、アクセス通路、車椅子を備えております。2階へのアクセスが難しくなっております。障害のあるお客様のためにガイド付きツアーの手配が可能で、ご希望の場合はVAMI(イタリア美術館のためのボランティァ会員)デスクにてご依頼ください。

視聴覚に障害のあるお客様のために、特別コースや教育資料などをご予約いただくことも可能です。

いますぐ予約!
いますぐ予約!
ボルゲーゼ美術館はローマのヴィッラ・ボルゲーゼ公園内にあり、シピオーネ・ボルゲーゼ広場5番に位置しています。 メトロをご利用の場合:Aライン フラミーニオまたはスパーニャで降車 ヴィッラ・ボルゲーゼ内運行バスをご利用の場合:116 ヴィッラ・ボルゲーゼ通過バスをご利用の場合:88、95、490、495 バスをご利用の場合:52、53、63、86、92、116、217、360、491、630、910、926 路面電車をご利用の場合:19、3、2 タクシーをご利用の場合:ヴィットリオ・ベネト通り(ヴィッラ・ボルゲーゼ寄り)

美術館

ボルゲーゼ美術館の貴重なコレクションはもともとシピオーネ・ボルゲーゼ枢機卿により17世紀初期に始められ、内容は彫刻、浅浮き彫り、古代モザイク、15世紀より18世紀までの絵画からなっています。

ラファエロ、ティツィアーノ、カラヴァッジョの絵画、ジァン・ロレンツォ・ベルニーニカノーヴァによる彫刻の数々の名作、代表作が収蔵されています。

歴史

ピンチャーナ門の外にあるボルゲーゼ美術館は17世紀初頭に家族の郊外の別荘として建てられ、その後広大な公園を取り込んで拡大していきます。 ボルゲーゼ家の急速なる台頭は親族のカミッロ(1605−1621)がパオロ5世として法王に選出されてからローマにおける力として頂点を極め、法王は大々的な都市改革に着手、コレクターとしての鋭い才覚も表し始めます。

この主人公となるのは法王のお気に入りの甥子、シピオーネ・カファレッリ・ボルゲーゼ枢機卿(1577−1633)で、芸術作品を系統立てて収集し、その結果コレクションは当時最大規模の一つとなります。彼の残した遺産はルネサンスからバロックまでの800点以上の絵画、古代彫刻の著名作品、また数えきれないほどの不動産にまで至りました。

コレクション

美術館の贅沢な展示空間では芸術品、彫刻、彫り、古代モザイク、さらに15世紀から18世紀の絵画彫刻の逸品を鑑賞することができます。

コレクションの中核はシピオーネ枢機卿の時代に遡りますが、その後300年の間、収集品の出入りを経て今に至ります。

シピオーネ枢機卿は中世美術には特に 注意を払わずもっぱら古代芸術、ルネサンス芸術、新たな黄金時代を喚起すべく同時代のコンテンポラリー芸術作品を求めました。その野望は古代作品に匹敵する新しい彫刻や大理石作品 を新たに世に出すことでした。

見所

美術館所蔵名品:

  • カラヴァッジョの絵画コレクションでは最大
  • ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ彫刻、「アポロとダフネ」や「ペルセボネの 略奪」
  • カノーヴァ作、ナポレオン皇帝妹、ポーリーン・ボルゲーゼ像
  • ラファエロ絵画、バリオーニ祭壇画中央部「キリスト降架」など
  • アントネッロ・ダ・メッシーナ、コレッジョ、ジヴァンニ・ベッリーニ、ティツィアーノ絵画
いますぐ予約!
トップページに戻る
(*) The service charge is also shown on the Cart/Checkout page after clicking Add To Cart and then on How is calculated.

 こちらのインフォメーションもご覧下さい: